• ISO9001:2008
  • ISO14001:2004
  • 認証取得

製品情報

Product Information

H2 sensor THS-100 technical data sheet

熱電式水素センサ THS-100 データシート

保有技術:特開2003-156461(可燃性ガスセンサ)

センサ性能 HTS10

検知ガス*
水素
検知範囲**
20ppm〜4vol% 空気中、1atm
応答速度
T90=3秒以内
推奨校正期間
1年
使用条件
10〜40°C、結露無し
センサ信号***
約1μV/ppm
センサ抵抗***
2〜4kΩ
ヒータ抵抗***
0.1〜0.2kΩ
ヒータ駆動電圧***
DC2.0〜5.0V

* 水素(水素濃度1000ppm以上)とCOの混合ガスの場合、センサの触媒温度上昇のため、COガスに応答します。(水素濃度の10分の1)
** テストガスによるフレッシュ実施の場合。風の揺らぎ等の環境ノイズによって検知下限が変わります。連続計測の場合、耐久性を高めるためのエージング処理をお勧めします。(この場合、検知下限は20〜100ppm程度になります)
*** 添付の試験成績表に計測値・推奨値が記載されます。
**** 5個セットから販売します。

Controller MG-2

検知器 MG2(4CH対応)

保有技術:特開2003-156461(可燃性ガスセンサ)

検知器 MG2 (4CH対応)

表示
水素濃度、ヒータ駆動電圧
濃度表示範囲
付属センサヘッド *
SHG-Low
1ppm〜250ppm
SHG-High
100ppm〜2%
電源/ データ出力
DC 5V アダプタ/ USB 通信
機能**
オフセット、スケール

* ヘッドはLow又はHighの1個付属。(風の揺らぎ等の環境ノイズによって検知下限が変わります)
** センサ毎のヒータ電圧設定後、オフセットでゼロ点セットし、その後、校正ガスでスケール調整するため。

Sensor Controller MG-3 for THS-100

熱電式水素センサ検知器 MG3

保有技術:特開2003-156461(可燃性ガスセンサ)

検知器 MG3

検出方法
熱電式(NAST製THS-100 センサ仕様)
表示
水素濃度 ヒータ駆動電圧
最小検出濃度、精度*
1ppm±2ppm
濃度表示範囲**
0〜250ppm
校正濃度値**
200ppm
アラーム設定値**
200ppm
応答速度*
90%のステップ変化に20秒
測定ガス*
空気中の水素
電源入力 / 信号出力
DC 24V / 4-20mA
機能(校正)*
センサのヒータ電圧設定後、ゼロ点セットし、その後校正ガスでスケール調整する

* センサ性能及びフロー速度に依ります。
** (濃度表示範囲、校正濃度値、アラーム設定値)を3セット指定できます。デフォルトは以下の3セットです。
①低濃度用(250ppm、200ppm、200ppm)
②中濃度用(2500ppm、1000ppm、500ppm)
③高濃度用(4%、1%、1%)

注意
本製品は研究又は試験用に使ってもらうための理化学機器です。保安機器ではありません。
製品の搭載されているガスセンサ素子は金属焼結の簡易防爆仕様であり、計測ガス濃度はセンサで検知可能な水素濃度を示しているので あり、本質安全防爆又は耐圧防爆構造などは満たしておりませんので、水素濃度1%以上となる可能性のあるところではご使用にならないで ください。本仕様書は、性能向上のため予告なしに変更することがあります。本仕様書の写真と納品される製品は多少異なります。