• ISO9001:2008
  • ISO14001:2004
  • 認証取得

会社情報

Company Information

Greeting

社長ご挨拶

株式会社NAST代表取締役

株式会社NAST は、2008年12月16日の設立以来、一貫してガス検知及び計測装置に関する研究開発に邁進して参りました。
2009年1月には、産業総合研究所技術移転ベンチャーの認可を取得し、特に産総研によって開発された熱電式水素センサの販売を通して、その技術及び機能に関する認知度を高めるため、鋭意努力して参りました。
今後、更なる高性能化を実現するとともに、市場のニーズにマッチした製品開発を目指して参ります。
どうぞ、今後とも倍旧のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

2015年4月1日
株式会社NAST
代表取締役社長 中島 秀敏

Developer

開発者紹介

開発者 申 ウソク

株式会社NAST 取締役:申 ウソク

【学歴】

平成4年2月
韓国科学技術院科学技術大学(KAIST) 材料工学 修了
平成6年2月
韓国科学技術院(KAIST) 無機材料工学 工学修士 修了
平成10年3月
名古屋大学工学研究科 応用化学 工学博士 修了

【職歴】

平成9年4月
日本学術振興会特別研究員採用 (平成10年3月終了)
平成10年4月
工業技術院名古屋工業技術研究所採用 通産技官
平成13年4月
組織改編により平成13年4月独立行政法人産業技術総合研究所採用
平成20年4月
名古屋工業大学 工学研究科未来材料創成工学専攻 準教授(兼務)平成20年12月 株式会社NAST 取締役(兼務) 現在に至る
平成23年1月
産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門
電子セラミックプロセス研究グループ 研究グループ長 現在に至る
平成26年4月
名古屋工業大学 工学研究科未来材料創成工学専攻 教授(兼務)現在に至る

【学会及び社会における活動等】

平成6年10月
日本セラミックス協会会員(~現在)
平成18年4月
ISO/TC197/WG13エキスパート(~平成22年3月) → 2010年ISO 26142発行
平成18年4月
ISO水素エネルギー技術標準化WG委員会(~現在)
平成22年7月
日本熱電学会 学会誌編集委員会委員(~現在)
平成25年7月
産総研センシング技術コンソーシアム会長(~現在)

【受賞】

平成16年5月
第58回日本セラミックス協会賞進歩賞(~現在)
「熱電変換材料の開発及びその応用に関する研究」

平成25年4月

第45回市村学術賞 貢献賞 申 ウソク
“触媒燃焼と熱電変換を融合した新規デバイス創成と実用化”
Company Profile

会社概要

商号
株式会社NAST (ナスト)
設立年月日
平成20年12月16日
資本金
500万円
本社所在地
〒464-0041 愛知県名古屋市千種区霞ケ丘1丁目6番17号
工場
〒973-8408 福島県いわき市内郷高坂町四方木田145番1
電話 0246-27-0220 / FAX 0246-27-0225
役員
代表取締役社長 / 中島 秀敏    取締役 / 申 ウソク
主要取引銀行
名古屋銀行 東京三菱UFJ銀行
お問い合せ
E-mail:nagoya.sensor@nast-sensor.co.jp
主な事業内容

(1)ガス検知器および計測装置に関する研究開発および製造販売業務
(2)ガス検知器および計測装置に関するコンサルティング業務
(3)ガス検知器および計測装置に関する各種分析,測定,及び試験の受託
(4)前各号に附帯または関連する消耗品の開発および販売
(5)前各号に附帯または関連する一切の事業

Company History

会社沿革

平成20年12月16日
設立
平成21年1月29日
産総研技術移転ベンチャー、第66号
平成21年4月
熱電式水素センサ製造開始、9月販売開始
平成23年10月
検知器MG2開発
平成24年9月
FA機器用検知器MG3開発
平成25年9月
福島県いわき市に工場新設
平成26年1月1日
中島秀敏 社長就任
平成26年12月5日
ISO9001:2008 / ISO14001:2004 認証取得
Business Outline

事業概要

産総研の開発した熱電式水素センサは、大気中の温度・湿度に依存せず低濃度のppmレベルから高濃度の数%レベルの水素濃度範囲を選択的に高精度で検知できる。水素漏れ検知等に使われている既存のセンサの問題、狭い検知範囲、選択性、執権の影響等の解決する代替技術として、熱電式水素センサ及び関連計測装置を製造・販売することが主な事業である。